白井田七~解説の冊子が凄い!

白井田七~解説の冊子が凄い!

白井田七の中に入っていた冊子類の中に、「勉強会」と書かれたチラシが入っています。社長さん自ら会場に来てくださり、白井田七についての質問や、健康についてのお話を直接聞くことができる講演会のようですね。

rps20151124_090626.jpg 定期的な講演会らしく、今年1月には横浜で開催されており、3月には香川、5月には愛知、7月には広島、11月には大阪と全国各地で開催の予定であると書かれいました。  

とにかく冊子やチラシには、白井田七がいかに安全で安心できる商品であるかを、写真を多く配置して説明しています。完全無農薬・有機栽培といわれても、私たちにはよく分かりませんし、そんな文字は巷に溢れかえっています。

ですが、有機JAS認証(完全農薬・有機栽培であること、周辺からの農薬散布の有無、土地に残留農薬が無いこと)それに、国際有機認証(IFOAM)という、農作物では認証の難しい高いレベルの認証も受けているというのですから、間違いは無いのだと納得できますよね。


白井田七★更年期でイライラする方にオススメ


田七人参にはホルモンバランスを整える成分サポニン高麗人参の4倍!!



更年期の女性に支持される白井田七は、国際有機認証団体より有機認証を唯一取得した田七人参です。

白井田七

白井田七に自信があるから勝負できる!


白井博隆社長が、12年という長い時間をかけて、栽培から加工・製品出荷ま一貫して管理し、その販売を可能にしました。日本では、数十年前まで名前すら知られていなかったという田七人参を、この品質で生産できたって凄いことですよね。

rps20151124_090610.jpg それだけ田七人参に惚れこんだ理由は、中国漢方の中でも上位にランクされている処方の多様さにあったようです。冊子によれば、現地の漢方薬局ではどんな症状にもまず田七人参を処方していたと知り、大いに驚いたといいます。

いかに万能であるかを物語っており、これを日本でも実用化できれば、多くの人たちの健康に役立つだろうと考えたとおっしゃっています。それから12年、とうとう実用化に成功したというわけです。

原材料が田七人参と有機玄米のみというところにも驚かされます。最近のこの類の商品には、健康によかろうと思われる数種類の成分や、ビタミン類などが配合され販売されています。

あれもこれも入っているから、身体にいいだろうと消費者は思いがちですが、つりそれは一番主要な成分の含有が減っているということでもあるわけですよね。そう考えると、白井田七は真っ直ぐで信頼のおける製品であり、コレ一本で勝負!という自信と誇りが感じられる気がしますね。



核酸サプリ

Topics

フィード