白井田七:更年期の疲れには有効です!

白井田七:更年期の疲れには有効です!

毎日欠かさず白井田七を飲むことで、私の更年期ライフは快適なものに変化した!と実感する日々です。朝、常温の天然水と白井田七を3錠飲み、フルーツヨーグルトを食べて一日が始まります。その後は、昼と夕方に身体の具合を見ながら3錠~5錠ずつ食前に飲むようにしています。

相変わらず、起き掛けと動かない状態でいる時・今日は多く歩いたな~と思う日は足首がゴワゴワして、動き出すときに痛いのですが、動き出せばもう大丈夫。長時間同じ姿勢は、足腰に良くないことがあらためて分かりました。
IMG01715.jpg
先日、友人に誘われてイベントに出かけてきました。疲れが出やすいので遠出は気が進みませんでしたが、白井田七を飲んで出かけてきました。

駐車場から会場に着くまではかなりの距離で、着いてからイベント広場まで・催しを見て回る・売店を回る・・・でトータル1時間半は歩いた気がします。

気温はそう高くはなかったのですが、湿度が程よくあって歩けば汗をかき、風が心地よいといったお天気でした。会場を出て、昼食は時々行くお蕎麦屋さんへ!大盛りの蕎麦を頂いて、白井田七を飲みましたが、食前というお約束はすっかり忘れていました。

夕方帰路に着いた時も、疲れは全くなく快適な一日でした。これくらいなら出かけても大丈夫かな~と安心したものです。更年期の私は、出かけても家に戻った時の疲れを思うと、なかなか腰が上がらず躊躇します。戻れば家事が待っていますし、介護中の母もいますから、遊びに出かけるのも一大決心が必要なんですね。

白井田七★更年期でイライラする方にオススメ

田七人参にはホルモンバランスを整える成分サポニン高麗人参の4倍!!

更年期の女性に支持される白井田七は、国際有機認証団体より有機認証を唯一取得した田七人参です。
白井田七


白井田七を飲む前は、夕方にどっと疲れが出てしまい、30分ほど横になった後夕飯の支度にかかるという日々でした。最近は、疲れたかなと思っても横になる日は殆どありません。

更年期は忙しい時期:白井田七に助けられています

介護中の母は、日に日に歩けなくなっており、家の中では這って歩いたり掴まって歩いたりです。デイサービスに行く日は、玄関を出て歩道前まで3メートル程ですが、大きな庭石が階段になっていて、そこから降ろすのが大変です。

戻ってきたときも同様で、母を支えて歩くその3メートルが本当に辛い・・・けれど、白井田七のおかげで今は家のことも,介護のことも難なくこなせており、本当にありがたいことだと思っています。

更年期は、身体の中の血のめぐりが滞って、内蔵や筋肉が本来の動きを止めてしまい、色々な症状が出る。私の場合は、疲れやすさが一番大きな症状でしたが、お陰様で毎日生き生きと過ごすことができています。
IMG01716.jpg
ついでにお話ししてしまいますが、生理はもう終わったと認識していたのに、3か月空いたとはいえまた今月きました・・・

あわててナプキンを買いに走りましたが、この年になるととても複雑な心境になりますよね。嬉しいのかそうでないのか、自分で分からなくなりました。

そのことよりも自分にとって切実なことと言えば、あと10キロは体重を落としたい!ってことですよね~心肺や足腰の為にも、運動をもっと取り入れていけたらと思ってはいるのですが!

こんな風に慌ただしく過ぎてゆくものなのですね更年期って・・・



核酸サプリ


フィード