急性副鼻腔炎(蓄膿症)で顔がドブ臭いんですけど。。

急性副鼻腔炎(蓄膿症)で顔がドブ臭いんですけど。。

2年前、風邪が元で急性副鼻腔炎を患いました。その症状は酷いもので、風邪の諸症状に加え、頭痛・顔面痛が耐え難いものでした。その痛みは、生まれて初めての「鼻がドブ臭い」という症状を伴い、医者ををはしごした上に治癒まで半年を要したものでした。

「蓄膿症」ともいわれる急性副鼻腔炎ですが、このときほど風邪の怖さを思い知ったことはありません。風邪は万病の元といわれる所以を、50を過ぎてから思い知り、もう二度とご免だ!と思う身にしみた経験でしたね。
IMG01438.jpg

その嫌な症状がまた現れたのはつい先日のこと、朝起きたときの強い悪寒と頭痛・熱っぽい感が、2年前とまるで同じ症状で、またなってしまったか~っと泣きたくなりました。

一度急性副鼻腔炎に罹ると、「風邪は要注意です!再発しますよ」と当時医師に、きつく釘を刺されていたからです。

更年期で悩まされているにもかかわらず、また耳鼻咽喉科に半年も通院しなければならないのか・・・思い出すだけでうんざりでしたが、今の自分には心強い味方があったことを直ぐ思い出しました。

白井田七★更年期でイライラする方にオススメ

田七人参にはホルモンバランスを整える成分サポニン高麗人参の4倍!!

更年期の女性に支持される白井田七は、国際有機認証団体より有機認証を唯一取得した田七人参です。
白井田七

健康でいるために白井田七を続けよう

白井田七を飲み始めてほぼ3ヵ月、更年期症状はだいぶ落ち着いてきており、その効果を実感していました。一日二回の朝晩、2錠ずつ飲んでいましたが、症状にあわせて飲む・どんな症状にもまず田七!ということを思い出し、もっと多めに飲んでみたらいいかも?と思い立ちました。

早速その朝は4錠飲んだのですが、30分ほどして悪寒が止まり、その後熱っぽい感じも無くなっていきました。面白いほどの身体の変化に、驚いたり感心したり何より、急性副鼻腔炎をやっつけた嬉しさに、喜んだのは言うまでもありません。

結局その日は、昼夜ともに4錠ずつ飲んで、症状が消えてなくなったので、白井田七は万病に!というのはホントかも?と納得したものです。
IMG01206.jpg
更年期の症状に悩んで飲み始めた白井田七でしたが、これはもうどんな症状にもまず飲んでみる、飲み続けることが大事なんだと決心したのでした。

以前、急性副鼻腔炎で大変だったことを知る子供たちはこぞってこう言いました。「ぜひお願いします!飲み続けて!お母さんが寝込んだら困る~」と・・・(笑)



核酸サプリ


フィード